アオアシ

マンガ大賞2017受賞作 育成組織(ユース)で荒削りのサッカー少年がファンタジスタへ覚醒していく

アオアシ

アオアシ

”アオアシ”のあらすじ

スポンサーリンク

愛媛の中学三年生の青井葦人(あおいあしと)。サッカーの才能を秘めた”あしと”だったが、大きな挫折を経験する。。。

その”あしと”の前に、東京の強豪Jクラブ「東京シティエスペリオンFC」の監督”福田達也”が現れた。

”あしと”の天性のサッカーセンスに惚れた福田は、東京で開催されるチーム(エクスペリオン)のセレクションを受けるよう勧める。

未来の日本サッカーに革命を起こすであろう”あしと”の運命はどうなる!?”あしと”のサッカー人生が急展開を迎える。

”アオアシ”のみどころ

ユースチームでは”あしと”はセレクション組としてエクスペリオンに所属を果たすが、ユース昇格組、スカウト組などエリート候補と比較すると基本ができていなく、たびたび試合本番で迷惑をかけてしまう。

持ち前のセンスとサッカーへの情熱だけは負けない”あしと”は試合を通じて急激な成長を果たしていく。1話ごとに新たな境地に達する”あしと”の成長過程を漫画をとおして楽しんでほしい。

”あしと”の荒削りだが天性の視野の広さを活かせるのはFWではなく、あるポジションだと監督の福田に伝えられる。

2017年のマンガ大賞受賞作品。サッカー漫画では2016年・2017年とベストサッカー漫画と言っても過言ではないと思う。

 

作者:小林有
出版社:小学館
掲載し:ビッグコミックス
発表号:2016年10月28日現在ー

スポンサーリンク