フルアヘッド!ココ

90年代の週刊少年チャンピオンを代表する傑作冒険海賊漫画

フルアヘッド!ココ

フルアヘッド!ココ

”フルアヘッド!ココ”のあらすじ

スポンサーリンク

誰もが海賊に憧れていた時代に主人公・ココの成長の前にキャプテンバーツ率いる海賊スイートマドンナのクルーが現れた。

ファルコン文明を追い求め主人公ココと双剣のバーツと航海がはじまる。

”フルアヘッド!ココ”のみどころ

主人公の一人でもあるキャプテンバーツや登場人物の背景が設定されており、個々のエピソードでもしっかりと読み応えのある作品。冒険あり、謎解きあり、海上戦あり、涙あり、熱い戦闘ありの海賊漫画。

少年が好きな謎解きやワクワクする冒険、手に汗握る熱い戦闘、仲間の大切さを問いかけてくるなど、ハラハラドキドキとジーンッとすつ感情が多く織り込まれている作品。

主人公の一人バーツと密接に関連してくるファルコン文明の構造・歴史・秘密など、読み進める度に分かる仕組みになっており、引き込まれていく。

個人的にはアニメ化されていたら、大ヒットしていたであろうと思う作品。同じく海賊の冒険を主題にした人気漫画『ONE PIECE』に先んじて連載を開始していたことから、同作に影響を与えたとも言われている。

 

作者:米原秀幸
出版社:秋田書店
掲載誌:週刊少年チャンピオン
発表号:1997年14号 – 2002年32号

スポンサーリンク