pixiv(ピクシブ)− pixivコミック&ノベル

2007年にサービスが開始されたイラスト、漫画、小説の投稿&閲覧を中心にしたSNSサイトです。会員数は2017年に2800万人を突破し、世界の95%以上の国と地域で利用され、総投稿数は7,300万作品と、現在も会員数が増えている巨大イラストSNSサイトです。

ピクシブのコンセプトは「世界中のクリエイターが創作活動をもっと楽しめるような、事業を展開しています。 」です。常にクリエイターを応援するサービスを展開し続けています。

今や日本の漫画・アニメは日本の文化(クールジャパン)といわれており、このイラストを中心としたコミュニケーションのおかげで世界中の方に利用されています。

ここではpixiv(ピクシブ)サイトとサービスの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

 

■基本的に無料。イラストが描けなくても楽しめる

アマチュアの方が投稿したイラストを中心にコミュニケーションがされるサービスだが、投稿をしなくても閲覧だけで誰でも参加ができるのがpixivの特徴です。

pixivプレミアム(月額540円)という有料会員制度もあり機能としては

  • 人気順検索
  • 絞り込み検索
  • 広告非表示
  • 閲覧履歴
  • ユーザーのフォルダ分け
  • 再投稿機能
  • 同人誌印刷割引 などなど

他にもプレミアム会員限定の特典や機能が盛りだくさんです。
pixivユーザーで、こだわりの機能が必要な方はPixivプレミアム会員になりましょう。

 

■お気に入りのイラストにブックマーク&コメント&いいねをしよう

イラストのコミュニケーションサイトですので、会員登録がすんだらお気に入りの作品を見つけたら「ブックマーク」に追加しましょう。追加するといつでもブックマークからイラストを見ることができます。またコメント・スタンプ機能で作品への評価もおススメです。

好きな作品を描いているクリエイターが見つかったら作者を「お気に入り登録」してみましょう。マイページに新着作品が表示されるようになります。

お気に入りのクリエイターさん評価をしてあげることであなたのマイページも充実していきます。

ここからはpixivの関連するサービスを紹介いたします。

 

■pixivコミック

今話題のマンガや新刊情報を電子書籍で無料で試し読み・購入できる総合コミックサイトです。pixivコミックの限定マンガ、雑誌の人気マンガも多く掲載されています。

連載公式作品4000以上、投稿作品550万以上、pixiv限定コミック350以上
数をだけでもすごい作品数ですね。

pixivコミックのマンガは大きく2つあります。

  1. ”無料”ですべて試し読みのできる「連載」
  2. 一部試し読みができて全話読む場合は”有料”の「ストア」

無料のマンガが豊富にあるのも嬉しいですね。お気に入りのマンガを探してみましょう。
平均の投稿マンガ数は1日1200という数です。毎日新鮮な作品が多数投稿されます。

しかし、そんなに見切れないよ・・・という方におススメが「pixivコミックのアプリ」です。編集部の方が毎日投稿される作品を読んでアプリ上でおススメします。
スマホ片手に作品が読めて、愛読作品が更新されると通知される機能もあります。ぜひアプリをダウンロードしてみましょう。

 

■pixivノベル

pixivにはイラストやマンガだけでなく、小説を読むことができます。pixivコミック同様に無料の試し読みや連載小説を読むことができます。

レーベル数は2018年2月時点で42レーベル、お気に入りの小説を探してみましょう。

一般の方の小説投稿と閲覧はpixivのメインサイトで閲覧することができます。こちらも隠れた名作が見つかるかもしれません。チェックしてみましょう。

 

■pixiv BOOTH

クリエイターの作品を購入することができますマーケットプレイスです。
イラスト、音楽、PCゲーム、人気の作者が描いたキーホルダーやクリアファイルなどなど、ここでしか手に入らないオリジナルアイテムを購入することができます。

 

■pixiv FANBOX

クリエイターとファンをつなぐプラットフォームです。
ファンの方が支援することで、クリエイターの創作支援活動を応援しつつ限定のコンテンツを楽しむことができるサービスです。
新作の書き下ろしのイラストが公開前に見ることができたり、メイキングを見せてもらえたり、消費者であるあなたの要望に応えてくれるかもしれません。

クリエイターとのつながりができて、応援ができて、限定コンテンツが見れる素晴らしいサービスですね、応援したいクリエイターを是非探してみてください。

いかがでしたでしょうか。
pixiv(ピクシブ)サービスは公式サイトからご利用可能です。
他にも紹介できない、pixivの関連サービスがあります。
興味のある方はチェックしましょう。

pixivイラストコミュニケーションサービス

pixivコミック

pixivノベル

スポンサーリンク