いとしのムーコ

秋田のガラス工房の可愛らしくて憎めないアホ犬ムーコの物語

いとしのムーコ

いとしのムーコ

”いとしのムーコ”のあらすじ

スポンサーリンク

「みんなすきなひとっている?ムーコはこまつさんのことがだーいすき」吹きガラス職人こまつさんと愛犬ムーコのラブリーでランデブーな日々を綴った物語。

「こまつさんが早く犬になれますように。」と切に願って、夢見がちな乙女なムーコ。

こまつさんに怒られてショボンとしたり、こまつさんが大好き過ぎてデレデレしたり、こまつさんへの愛は変わらない。

個性的な友達(うしこうさん、棒田(ぼうだ)さんなど)自慢の”つやつやなお鼻”&”鉄の女”ムーコの楽しい毎日をお届け。

”いとしのムーコ”のみどころ

ムーコのとてもおちゃめな行動が漫画の見所。「自分のしっぽを追っかけてぐるぐる回って池に落ちたり」「自分で遊びを発明したり永遠ループしたり」「こまつさんが犬にならないか本気で願ったり」「おはながツヤツヤしてたり」「タオルをぴーってしたり」笑。

とにかくムーコがこまつさんに一途でかわいらしい。漫画をみて癒されるたい方は是非読んでいただきたい。

ちなみに、実は飼い主のこまつさんとムーコは秋田県にある実際のガラス工房「glass studio VETRO」の飼い主と看板犬がモデルになっています。

作者:みずしな孝之
出版社:講談社
掲載誌:イブニング
発表期間:2011年4月26日号 – 連載中

 

スポンサーリンク