ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

表の住人の”警察”、裏の住人の”極道”の二人の龍が、警察組織中枢に巣食う真犯人の行方を追う。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―

”ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― ”のあらすじ

スポンサーリンク

イクオと竜哉は、最愛の人(結子先生)を亡くした15年前の事件が原因である巨大な国家組織に守られた男への復讐を誓う。最愛の人を殺した男を探すべく、イクオは刑事になり、竜哉は極道(ヤクザ)になる。二人が追う男が身を置く巨大な組織は…日本の警察!てがかりは「金の腕時計」ただひとつ。果たして、イクオと竜哉は真犯人に迫れるのか?

”ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― ”みどころ

15年前、イクオと竜哉が証言した殺人犯の情報をもみ消し、「お前らの人生を潰せるのは警察だ」と2人に脅しをかけた男を、表の住人の”警察”としてイクオと、裏の住人の”極道”としての竜哉が、事件を解決していきながら紐解いていく。

2015年『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』という題名で、TBS系の「金曜ドラマ」で放送。主演は生田斗真(龍崎イクオ)、小栗旬(段野竜哉)、上野樹里(日比野美月)。

生田は漫画を読んだときから「これは何としても映像化したいですね」と希望しており。生田の熱意を感じた小栗旬は、オファーが来たときには「とうとう思いがかなったんだな」と二人とも念願のドラマだと述べている。

 

作者:神崎裕也
出版社:新潮社
掲載誌:週刊コミックバンチ
発表号:2009年12号 – 2010年39号

 

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 1巻

ウロボロス~この愛こそ、正義。 DVD-BOX

スポンサーリンク